CYBORG 009 2012ver.

社長の文章とは違い、ゆるゆるですみません。サイボーグ009です。

リメイクや実写化をすると、台無しになってしまうアニメーションがありますが、これは大成功でしょう。なぜならオープニングテーマを変えていないから。あくまで個人的意見です。どうかお許しください。

(改装、改修工事においても、改悪にならぬよう細心の注意を払い、新築工事同様に、まずはお施主様からのヒアリングにすべてが凝縮されていると、肝に銘じ、進めさせて頂いております。)

サイボーグ009 2012ver.ha、003ことフランソワの背面ダイブが何とも美しい。

「必ず009が助けてくれる!」と、心が通い合っているから、捨て身のダイブが出来るのでしょうね。(これは009の記憶を戻すための、捨て身背面ダイブですね。)

涙で渡る 血の大河。
夢みて走る 死の荒野。

幼い頃はもちろんその意図を感じられずにいましたが、理解できる年齢になった今の自分に、「ああ、歳くったな・・・」と感じます。(>_<)

TOZO 永井敏


ブログTOP
株式会社 藤蔵ホーム(燕市・木造新築住宅・工務店)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です