生きる ザ・クロマニヨンズ

ご存知、甲本ヒロトと真島昌利の曲です。彼らはブルーハーツ、High-Lowsを経て、2006年にはクロマニヨンズを結成します。

2018年に、アルバム「レインボーサンダー」を発表。このアルバムの中の「生きる」が一番好きです。

相変わらずの優しい言葉でいながら、かなりシリアスなことを歌っています。

「見えるものだけ/それさえあれば/たどり着けない答えは/ないぜ」と。

人は変えられないが、自分は変わることが出来る。

自分にとって受け入れ難いことであっても、出会うもの全てを自然に構え、受け止めるようにしていけば・・・。

きっと自分は、自分の好きな自分でいられると思います。

見たいものと、見せたいものと、出会いを探す、探検家のようにね。

TOZO 永井敏


ブログTOP
株式会社 藤蔵ホーム(燕市・木造新築住宅・工務店)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です