K様邸 外装リニューアル工事

本日ご下命頂きました、外装リニューアル工事。

着手を急がれたいとのこと。

新型コロナウイルスの蔓延で、様々な建築資材の納期に影響が出ている中、お施主様にご迷惑をかけぬよう、あらかじめ資材調達計画を立てておいてよかった!と、スタッフ一同の声。

しかし油断は禁物。世界規模の蔓延となれば、更に先手、先手が必須となることは間違いないことでしょう。

これは建築業界のみならず、全ての業界に大なり小なり影響が出ています。

例えば、衛生陶器は納入されても、トイレの紙巻き器は「納期未定」なんてことは、こんにちでは当たり前なのですから。

国内だけではなく、世界の情勢を見極め、資材の調達に努める計画と確認。

これこそがお客様本位の務めであると、全員で気を引き締め合った土曜日の午後でした。

代表取締役社長 永井文雄


ブログTOP
株式会社 藤蔵ホーム(燕市・木造新築住宅・工務店)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です