N様邸 進捗状況 基礎配筋工事

9月22日土曜吉日の上棟式・建前にむけて、基礎配筋に入っております。

弊社では標準としている、外周部立ち上がりとベタ基礎の同時打設です。外部からの浸水を防止するため、打ち継ぎは行いません。当然ベタ基礎の天端は、外周部地盤より上がるレベル設定としております。これも、せっかくのベタ基礎が常に乾いた状態あることを保ち、土台の腐食・劣化を防ぐために行っております。

現在ではポピュラーな工法ですので、あえて申し上げるべきものでもないとは思いますが・・・。

22日の上棟式まで、どうか天候に恵まれますように。

TOZO社長


ブログTOP
株式会社 藤蔵ホーム(燕市・木造新築住宅・工務店)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です